タキサスとは

タキサスは中国の江南省に生えているイチイ科の高山植物です。タキサスが存在しているのは、富士山の頂上と同じくらいの高さのところです。平均樹齢が三千年を越えるというほど、非常に生命力の強い樹木が、タキサスです。

秦の始皇帝が不老不死の妙薬を求めて臣下をが各地に派遣した時に発見した植物がこのタキサスだそうです。日本へは、7世紀に皇室にタキサスを贈り物として伝えられたという記録があるそうです。

ほとんど知られることのない植物だったので、現在に至るまでサプリメントどころか名前も知らなかったのではないでしょうか。伐採禁止及び売買禁止に、中国政府がタキサスを保護する目的でしていたためだといいます。

タキサスは近年、絶滅の危機を植林事業などの取り組みが実って脱したとのことで、限定輸出がアメリカと日本にのみされることになったといいます。最近では、錠剤やお茶としてタキサスのサプリメントが商品化され売られるようになりました。

タキサスの効果

タキサスサプリメントは抗酸化作用が強いポリフェノールが豊富であり、免疫力の向上に効果があるといわれています。

免疫機能を整えることから、アレルギーリュウマチぜんそくの症状がある人はタキサスのサプリメントを利用している人が少なくないようです。

健康雑誌の口コミ情報や、ネットショップでも評判で、様々な声が寄せられているようで、タキサスの成分によって花粉症の症状が緩和されたり、前立腺ガンの腫瘍マーカーが下がったり、アトピーや腰痛が改善されたりしています。

タキサスはC型肝炎に効果があるとされています。C型肝炎は肝臓ガンや肝硬変に症状が進行すると移行する可能性のあるものです。

とても生命力が強い植物であるタキサスは、有効にC型肝炎のウイルスに対して作用することができるのがその理由かもしれません。タキサスの研究は近年ますます進んでおり、大学の研究グループや病院の研究者による臨床応用研究が行われています。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

最新の記事一覧

  • サイト内検索

ページ上部に